2011年3月16日


「東日本大地震」に対する義援金の拠出について


この度の「東日本大地震」に際し、多くの失われた命に哀悼の意を表するとともに、被災された皆さまに対し、心よりお見舞い申し上げます。

ドイツ銀行グループは、本日、「東日本大地震」被災地の方々の救済や被災地の復興に役立てていただくための義援金を追加で拠出することを決定しました。これにより、義援金は総額で1億円となります。当該金額には、本年3月14日付けで公表した、ドイツ銀行グループによる日本赤十字社およびセーブ・ザ・チルドレンに対する合計2,000万円の拠出が含まれています。

これに際し、日本においては、社員からの寄付金を募っており、同額の資金を会社が充当する補助金支援プログラムの適用も決定しています。さらに、フランクフルトをはじめ世界各地でも寄付口座を開設し、社員をはじめ、お客さまやお取引先の皆さまも参加可能な募金活動を行っています。ドイツ銀行グループは、これらに加え、様々な形で、被災地や被災者の方々が必要とされる取り組みを支援してまいりたいと考えております。

ドイツ銀行グループ社員一同、被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

Copyright © ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第359号
加入協会 日本証券業協会・一般社団法人投資信託協会・一般社団法人日本投資顧問業協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会
【当社を装った詐欺的行為にご注意ください。】