新興国株式

金融危機以降、新興国は世界経済の発展に欠かせない重要な成長エンジンの役割を担うようになりました。
世界の新興国は先進国より高い経済成長率を示しており、その拡大により世界経済の勢力図が塗り替わりつつあります。特にブラジル、ロシア、インド、中国の経済成長は顕著となっており、遠くない将来に経済大国になるという予測も出ています。

新興国と一言でいっても、多種多様な魅力が見られます。

ブラジル

鉄鉱石をはじめとする鉱物、大豆やコーヒーなどの農産品の輸出国として知られていますが、自動車や航空機の輸出も盛んです。

ロシア

近年では世界有数の資源大国として、エネルギー需要拡大の恩恵を受けるなど、経済全般で力強い拡大を続けています。

インド

IT産業、個人消費、インフラ整備の3つの経済成長のエンジンを背景に、GDP成長率は今後も安定的な伸びが期待されています。

中国

中国は世界最大の人口を擁し、個人消費の拡大を中心とした力強い経済成長が期待されます。

新興国株式への投資は、投資家の皆様に国際分散投資を図りながら新興国の高い経済成長を捉え、中長期的な資産の成長を目指す機会をご提供します。


※データは記載時点のものであり、将来の傾向、数値等を保証もしくは示唆するものではありません。

Copyright © ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第359号
加入協会 日本証券業協会・一般社団法人投資信託協会・一般社団法人日本投資顧問業協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会
【当社を装った詐欺的行為にご注意ください。】